早漏に効く食べ物

早漏は様々な原因によって発生します。早漏の改善方法も色々があります。例えば、手術、薬物、心理治療法などです。実は、日常生活での食べ物も早漏を改善できます。本文は早漏の改善が期待できる食べ物をご紹介させて頂きます。是非参考してください。

亜鉛

牡蠣は亜鉛を含む早漏に効く亜鉛豊富のものは早漏に良いと言われています。亜鉛が不足すると精子の量が減ったり、精力そのものが落ちます。亜鉛を多く含む食べ物として、お茶葉や牡蠣、豚のレバーなどがあげられます。昔から勃起不全の回復薬として食べられてきます。

ビタミン

ビタミンの摂取は早漏改善を目指す上で非常に大切だと言われています。ビタミンAなどは人間の性器で大切な粘膜や皮膚の生成に非常に重要な役割を持っています。ビタミンB1は糖質の代謝を促し、効率よくエネルギーに変え、疲労回復に効果があります。代表的な食材はウナギの蕎麦、玄米、大豆など。ビタミンEは強い抗酸化作用、血行促進効果、性ホルモンのバランスを整える効果があります。代表的な食材はアンコウの肝、かぼちゃ、アーモンドなど。

バナナ

バナナを摂取すると早漏を克服することができます。セロトニンは早漏を防止する上でかなり重要な成分があります。バナナにはセロトニンを生成する役目を持つトリプトファンはもちろん、セロトニンの合成を助けるビタミンB6、さらにそれらが脳内に取り込まれ使われやすくするブトウ糖が豊富に含まれています。

朝鮮人参

朝鮮人参は早漏に効く朝鮮人参はその名の通り、朝鮮半島が原産の植物です。朝鮮人参は滋養強壮の効果がある食物の中でも、かなり上位にある植物と言います。身体やペニスが元気になるどころか、自律神経を整える効果も併せ持つからです。要するに、早漏にもかなり効くということになります。

緑茶

緑茶にはヒスタミンの分泌を抑えるカテキンが豊富に含んでいます。カテキンには、早漏にだけでなく、虫歯、糖尿病といった生活習慣病やガンなど、幅広い病気を予防する効果があります。

食べ物を改善したところで、急的に早漏に変化がありません。しかし、早漏改善のための体のケアをしていくことによって、徐々に改善していきます。少しずつ体が改善していき早漏が良くなっていくものなので、根気よく続けましょう。